「聖なる闇」と聖なる光が

欠けているものはなにもなかった

2022/1

Month
「OSHO」老子を語る。TAO(永遠の大河)の序章

「OSHO」老子を語る。TAO(永遠の大河)の序章

「OSHO」の本を借りてきました。 早速、響いた箇所があったので抜粋してみます。 正直・・・・。響いた箇所のみでお腹いっぱいかもしれません。もう充分。 割と腑に落ちてるかも・・・。うん。割と。 すべてはわかりません。 し...
Return Top