「聖なる闇」と聖なる光が

欠けているものはなにもなかった

「OSHO」老子を語る。TAO(永遠の大河)の序章

「OSHO」老子を語る。TAO(永遠の大河)の序章

「OSHO」の本を借りてきました。

早速、響いた箇所があったので抜粋してみます。

正直・・・・。響いた箇所のみでお腹いっぱいかもしれません。もう充分。

割と腑に落ちてるかも・・・。うん。割と。

すべてはわかりません。

しかしながら、、、割と腑に落ちてるかも。ちょっと嬉しかったり。

相対する反対同士のものの発生について

天下の人が皆、美を美と知ったとき・・そこから醜さが起こる。

天下の人が皆、善を善と知ったとき・・・そこから悪が起こる。

つまるところ

つまるところ

有と無はお互いに補い合って成長し

難と易はお互いに補い合って完成し

長と短は互いに補い合ってコントラストをかもし

音程と声とは互いに補い合ってハーモニーをつくり

前と後は互いに補い合って結びつく

かくして、賢者は

かくして、賢者は

行なわずして物事を処し

言葉なくして教えを説く

万物がそれぞれに生じ

しかも、彼はそれらから立ち去らない

彼はそれらに生命を与え

しかも、それらを我が物にはしない

彼は行ない

しかも着服しない

成して

しかも、何ひとつ手柄を主張しない

なにも手柄を主張しない

何も手柄を主張しないからこそ

その手柄は彼から奪い去られ得ないのだ。

なるほど・・わからん

感想:なるほど・・わからん。

前半部分は割とすき。後半わからない。聖人かと。聖人ってめんどくせぇ。

ABOUT THE AUTHOR

ryo
綺麗な渓流や滝の近くで過ごしたいです。アルクトゥルスヒーリングを受けた際に宇宙時代の一切合切を手放すことを決意しました。後悔はしていません。PC表示の方にも更に書いていたりします。
Return Top